ナツブラ宣伝

2010年06月01日

地獄の墓掘り人形ヨシヒコの試合に対する海外反応

俺たち文化系プロレス DDT


「成恵の世界」最新11巻読んだー!
すでに主役二人に初々しさを感じられません!
・・・ま、何しろ今巻で二人の間に子供まで出来ちゃうしなぁ。

何にしろ、なんだかそろそろ物語が終わりに近付いてきている予感。

成恵の世界 (11) (角川コミックス・エース 60-11)成恵の世界 (11) (角川コミックス・エース 60-11)

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



さて、今回紹介するのは『DDTプロレスリング』というプロレス団体の試合でレスラーとして出場するダッチワイフ『地獄の墓堀り人形』ことヨシヒコに関する海外反応を翻訳してみます。







この動画についたコメント

・シナの試合よりもこっちが良いね

ジョン・シナ
ジョン・シナ。現・WWE(アメリカのプロレス団体)王者

・ヨシヒコはWWEの花形選手よりもカリスマ的。

・実際問題、WWEの試合よりも面白いのが・・・なんていうか情けなくなる。

・う〜ん・・・なんでWWEには、こういった創造性が欠けているんだろう。
もっともWWEを見る人々の74.8997%はこれをくだらないと感じるだろうけどね。

・いつまでWWEはたわごとを続けるんだ。コメディックレスリングとしてはDDTの方がよっぽど面白いよ。

・日本人って変なやつら(笑)

・ヨシヒコはここ十年で最高のレスラーだぜ!

・いいや、オレに言わせればヨシヒコは二番目だ。DDT最強レスラーは見捨朗に決まってる。

(訳注:透明中国人レスラー『見捨朗』。その異名の通り、姿の見えない透明人間。ちなみに試合はこんな感じ)




・これは練習試合なのかい?

・このレスリングは最低だ。

・ばかげてる。

・これは極端な意味でのエンターティメントだな。

・すげぇ、ダッチワイフがレスリングしてるぜ。

・DDTのDVDが今、すごくほしい。

・これは人類史上最高の闘いだ。

・私が今まで観てきた中で一番面白い試合だぜ(爆笑)

・これを実際にやるには、人形と試合でき、見てくれの良い人形を作る才能を持った人が必要になるね。

・最初、これを僕は愚かだと思いながら見てたんだ。だけど、ヨシヒコの頭が潰された瞬間、大爆笑してしまったよ。

・知ってるかい? ヨシヒコのタトゥーはシールじゃなくて本物なんだぜ!(笑

・オレが感動したのは彼の打たれ強さだね。彼がニー・ドロップの直撃を受けた時は、てっきり死んでしまったかと思ったぜ。

・この熱い試合を見たら、もうレスリングがヤラセだなんて言うやつなんていなくなるよ!




ヨシヒコさん、超人気!

ただ私はプロレスに詳しくないので、ところどころ専門用語が分からなくて翻訳できないコメントもありました。
特に何度か出てきたのが『broom(箒)』という単語。どうもプロレス独特の意味があるみたい。


ユリア100式 1 (ジェッツコミックス)
ユリア100式 1 (ジェッツコミックス)
おすすめ平均
starsヤバい!
stars想像以上に卑猥
starsエロマンガではなくギャグマンガ
starsエロくなりすぎないエロさが○
starsR−○○

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Boisterous Bone(騒がしい骨) at 16:30| Comment(1) | TrackBack(0) | Entertainment(オモシロ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

声優の浪川大輔さんの初監督作品「Wonderful World」についての海外反応

I.D.(豪華盤)(DVD付)


今回は声優の浪川大輔さんが初監督を務める映画「Wonderful World」の予告編についたコメントを翻訳してみたいと思います。
この映画は多数の声優さんも出演している、声優ファンも必見の映画となっています。

映画の公式サイトはこちら。

映画は2010年6月19日ロードショーです。






この動画についたコメント

・観れるのを待ってるよ〜〜!

・期待!!! 内容もきっと素晴らしいに違いない!!!!!

・この映画が楽しみなんだけど、果たしてDVDは私の国で出るんだろうか(私はブラジルに住んでるんだ)。
脚本は非常に興味深いし、それにこのキャスト陣・・・興奮しすぎて死んでしまいそう!!
でかしたわ、浪川さん!!

・ええ、私もこの映画が発売されるのを待ってるわ。

・一体、どうしたらこの映画を観ることができるのかしらね。だけど、ええ、このキャストリストを見たらどんな苦労も厭わない気になるわ!

・超観たい!

・見たい見たいみたい!!
絶対にみたい!!!いつ上演するの?!!!(原文ママ)

・観た瞬間、背筋が震えたわ・・・アップしてくれてありがとう。
Arigatou. :)
(訳注:どうも、この人はこの動画が無断アップロードされたものだと思っている模様。ちなみに公式配信です)

・このキャストは最高だ!
この監督は最高だ!
このストーリーは最高だ・・・・私が言うよりも動画を観てくれればすぐ分かるよ!!
Banzai Namikawa-san!!!!!!!!!(万歳、浪川さん!)
Banzai seiyuus!!!!!!! (万歳、声優達!)

・たくさんの声優達に・・・それにマモ(訳注・宮野真守さんの愛称)!!
この映画が絶対に観たい! 絶対にクールだよ!

・なんてことだ! 神様ありがとう!!
AHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH!
斎賀みつきは綺麗だし、それに大輔・・・うおおおおおっ! 幸せ過ぎる!!




やっぱり、Youtubeでの声優の認知度は宮野真守さんが抜群な印象。
日本からのコメントでは僧侶姿で白目になっている杉田智和さんと、その杉田さんとラジオで共演しており、今回なぜ声優でもないのに映画にテロップ付きでちゃっかり登場している4Gamer.netのライターであるマフィア梶田さんに対する反応が大きかったです。

マフィア梶田

梶田さんは本当に多才だなぁ・・・


ラブプラス  スティッククッション  高峰愛花 ラブプラス  スティッククッション  小早川凛子 ラブプラス  スティッククッション  姉ヶ崎寧々
posted by Boisterous Bone(騒がしい骨) at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Voice actor(声優) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

初音ミクのアルバムがオリコンで一位になったことに対する海外反応

EXIT TUNES PRESENTS Vocalogenesis(ボカロジェネシス)feat. 初音ミク(ジャケットイラストレーター 三輪士郎)【数量限定初音ミクストラップ付き】


そんなわけで今回は初音ミクのアルバムがオリコンチャートで首位を獲得したことについての海外反応を翻訳してみました。




【ネタ元】Hatsune Miku Album CD Wins the Top in the Weekly Ranking

・このアルバムをじっくり聴かなきゃ!

・ミク万歳! こんなことがこれまでにあっただろうか。最高だぜ。

・こんなことは初めてだよ。ボーカロイドソフトの素晴らしいところは、ソングライターが歌手の手を借りずに曲を発表できるところだけど、その内歌手が失業することが問題になるんじゃないかと思っている。ただ、このソフトウェアは偉大だけど、やっぱり生身の歌手が歌っている方がより感情的だよね。

・初音ミクの音楽業界での人気振りには驚くばかりだ。だけど、コンピューターソフトに出し抜かれたマイナーアーティスト達が落ち込んでいないか心配だな。

・すげぇな。とはいえ、不思議と私はこの結果に驚いていないな。ところで、これは全部クリプトンのボーカロイドなのかい?

・ミク黒ハート

・GUMIはいないのか・・・彼女は私のお気に入りのボーカロイドなんだ。
ともかく、今回のことはかなりすごいことだとは思うよ。

VOCALOID2 Megpoid 初回限定版
VOCALOID2 Megpoid 初回限定版

(訳注:GUMIは潟Cンターネットが発売したバーチャルボーカリスト『メグッポイド』のイメージキャラクター。ボーカル音源は歌手で声優の中島愛さん)

・海外の人間が思い込んでいるのとは違って、アニメは日本では全く普及していない。アニメが好きなのはせいぜい人口の1%程度で、それ以外の人々は皆アニメを嫌っている。

喜ばしいことに、このCDの売り上げ高はその説を証明する何よりの証拠だね。

冗談はさておき、私はオリコンに関連するスレッドをよく読むけど、やはりランクインするのはアニメオタク的なものじゃなくて、ポップス界の歌姫である浜崎あゆみや倖田來未なんだよね。
どうせ、今回のこれもオリコンの中のアニメ部門とかそういった中での話なんだろ?

・アニメを人口の1%しか好きじゃないだなんて、どうして君が知っているんだよ?
そりゃあ、それは多少の真実は含んでいるだろうけど、残りの99%の人がアニメを嫌ってるだなんてのはどう考えても誇張だろう。
むしろ、私は今回のレポートで確信したね。日本人の半分はアニメを観ているって。




・・・・え〜と。
ノーコメントで。


ねんどろいどぷらす ボーカロイド 激走プルバックカー リン&ロードローラー(イエロー)ねんどろいどぷらす ボーカロイド 激走プルバックカー リン&ロードローラー(イエロー)

フリーイング 2010-03-27
売り上げランキング : 72

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Boisterous Bone(騒がしい骨) at 14:14| Comment(1) | TrackBack(0) | Technology(テクノロジー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。