ナツブラ宣伝

2010年06月07日

劇場版『機動戦士ガンダム00』の予告編に対する海外反応

機動戦士ガンダム00 MEMORIAL BOX 【初回限定生産】 [DVD]


私生活がゴタゴタしていて、前回の更新から間が空いてしまいました。

それはそれとして『家族ゲーム』の最新刊がようやく発売されるみたいです。
ヤッター!

電撃4コマ コレクション 家族ゲーム(6) (DCEX)

流石にまだAmazonなどにも画像はない模様。
7月には『ちいさいお姉さん』の単行本も発売されるみたいだし、電撃4コマから目が離せない!


さてと、そんなわけで今回は『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』の予告編に対する海外反応を翻訳してみました。







この動画に対するコメント

・この映画が観れるようになるのと、ユニコーンの二巻が出るのどっちが早いだろうか。

・ザパーニャはライフルが足りなくて困ることはなさそうだ。

・オーマイガー!オーマイガー!オーマイガー!

・オーサム!(米俗語で「素晴らしい」という意味)

・英語版は同時にリリースされるだろうか?

・まだそれを心配するのは早いんじゃない。

・そうじゃないといいな。だったら、ファイル共有ソフトでサブ版(訳注:ファンが独自に字幕を付けたもの)を手に入れることができるし。

(訳注:一応、暗黙のルールとして『正規リリースされている作品のサブは作らない、配信しない』というものが向こうのオタク界にはあります。動画共有サイトなどの登場で守られているとは言いがたい状況ではありますが・・・)

・この予告編は本当に素晴らしい!
GN-X IVはかっこいいし!
デカルト(今回の悪玉)のMAはルイスの機体をリサイクルしたように見える、ザパーニャは設定画よりもずっとクールな印象だよ。
アレルヤの乗るハルートは二人乗りなんだけど、二機に分離できるんだろうか。そして、ラファエルは謎が一杯だね。
ともかく、この映画は絶対に面白いから、今から見るのを我慢できないでいるよ!!

・バンダイは今すぐにでもGN-XとGN-X IVをMG(マスターグレード)で出すべきだ!

・君の意見は素晴らしい。

・それでこれは本物の映画、あるいはテレビシリーズなの? それともファンが作った偽予告?
これを見て、今すごく興奮してるんだ。教えて!

・HAHAHA、これは本物だよ。日本では九月に公開される。
しかも全くの新作。だけど、惜しむべくはたった二時間しかないことだね。

・ロックオンだけライフルたくさん持ってて不公平だ!

・10代の頃、ガンダムWに熱中していたクチだけど・・・ちょっと興味が出てきた。

・SEEDが面白いからオススメだよ!

・このクールな映画が楽しみでたまらない!
だけど、どうしてこの予告編は寂しげな雰囲気を漂わせているんだろう・・・




映画に出てくる量産機『GN-X IX』に対する反応が結構ありました。

GN-XIX

一方で流石に本放送から時間が経過したせいか、あの頃程の熱狂振りはコメント欄から感じられませんでした。
本放送中はキャラクターに熱中している少年少女達が多かった気がしますが、今回コメントを翻訳した限りではキャラクターよりもメカや設定などに興味を覚える、よりディープな層が残っている・・・と言った感じです。

日本でもそうですが、アニメのキャラクターに夢中なる層は流動性が高いですね。


ガンダム00 Festival2009-2010 “A trailer for the trailblazer” [DVD]ガンダム00 Festival2009-2010 “A trailer for the trailblazer” [DVD]

バンダイビジュアル 2010-06-25
売り上げランキング : 289

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Boisterous Bone(騒がしい骨) at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ANIME(アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152549504

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。