ナツブラ宣伝

2010年05月22日

『フルメタル・パニック!』の最終巻が発売されることについての海外反応

今回は2010年7月17日に『フルメタル・パニック!』の最終シリーズが発売されることについての海外反応を翻訳してみます。

戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫)




【ネタ元】Full Metal Panic Novel Doesn't End With The Next Volume

e-hon bookstoreによると『フルメタル・パニック!』の新作が7月17日に発売されることが決定しました。
タイトルは『ずっと、スタンド・バイ・ミー1(2、あるいは3)』、タイトルの通り更に一冊、または二冊発売されるようです。
作者の賀東招二は前巻『せまるニック・オブ・タイム(2008)』のあとがきで、この作品が次巻で完結すると発表しファンから注目を集めていました。
作者は1月5日に自身のブログで春には最終巻が出ると言っていましたが、それについては5月14日の日記で発言を撤回しています。

ソース:e-hon, Gatoh's official blog

作者のブログによると最終巻である下巻はすぐに発売されるとのことです。


・悪くない話だ。これが本当に最終巻になるかどうかは別としても、フルメタが発売されないよりは余程良い。

・新しいテレビシリーズは作られないんだろうか。

・プリーズ・・・新シリーズ!!

・ふもっふの続編を要望する!!

・私は本が分割されてしまったことを驚いてはいないよ。一冊に纏めるのは困難だったんだろう。だけど、下巻が出ずに上巻で止まってしまうんじゃないかと不安だよ。
京アニがまだアニメ化してないエピソードを映像化してくれることを願ってる。

・ワオ、みんな小説自体よりもアニメの方ばかり気にしてるんだな。
ともかく、このニュースのお陰で一日を明るい気持ちで過ごせそうだ。




えーと・・・
他にもコメントはあったんですが、それは全部アニメの続編を京アニが作ることを希望するコメントでした。

結局のところ、海外でのライトノベルの扱いなんて、所詮アニメの元ネタぐらいのもんなのかなぁ。
ちょいと残念な感じです。


ROBOT魂<SIDE AS?> ボン太くん (実戦装備仕様)ROBOT魂 ボン太くん (実戦装備仕様)

バンダイ 2010-07-25
売り上げランキング : 587

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Boisterous Bone(騒がしい骨) at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | LightNovel(ライトノベル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150659242

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。