ナツブラ宣伝

2010年05月05日

アメリカ版『仮面ライダーBLACK RX』に関する海外反応

ぎゃー、『けいおん!!』の録画するの忘れてたーーーッ!!
くぅ、番組名で自動で録画してくれる昨日がないウチの録画機器が憎い・・・・ッ!

しくしくしく・・・

figma けいおん! 田井中律 制服ver. 2次出荷分
figma けいおん! 田井中律 制服ver. 2次出荷分


さて、今回は・・・
現在『仮面ライダー龍騎』のリメイク版『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』が日本でも放送中ですが、それ以前にも仮面ライダーの海外リメイク版があったことを知っている方は少ないかもしれません。

その名も『Masked Rider』!!
『仮面ライダーBLACK RX』を元に作られたこの作品は、マスクドライダーに変身する主人公デックスが宇宙人だったり、『仮面ライダーZO』『仮面ライダーJ』の映像をも混ざっていたりと、なかなかの迷作だったとのことです。

今回はそれのOPについているコメントを翻訳してみました。






この動画についたコメント

・私はこの作品が好きだよ・・・

・この作品が好きだったよ。日本語版のビーファイターも好き。両方とも最高!

・正直に言おう・・・私は『ビートルボーグ(重甲ビーファイターとビーファイターカブトのアメリカリメイク版)』が好きだった。

・この番組は仮面ライダーのファンである私に、苛立ちを通り越して激怒を抱かせる。あなたが本当に仮面ライダーBLACKとRXを好きなら、日本版を観るべきだ。

・元の作品を改悪したサバン(製作会社)を私は許さない! それでもビートルボーグのように、パワーレンジャーみたいにされなかっただけマシかもしれない。

・明らかにスチュアート家(主人公が居候することになる地球の家庭)の子供達は全員養子だよね。
(父は白人、母は東洋人、娘は白人、息子は黒人)

・娘のモーリーはWikipediaでは白人となっているけど、それは彼女の外見がそうなだけでアジア系の血が入っているかも知れない。

・元のRXは素晴らしいが、このサバン版の存在を俺は抹消したい。

・主人公のペットのファーバスの着ぐるみの中に入っているのは、オースティン・パワーズでミニ・ミーを演じたヴァーン・トロイヤーだよ。

ミニ・ミー.jpg

・本来の仮面ライダーは暗くて深いテーマを扱った作品だ。石ノ森章太郎もこの作品を嫌っていたに違いない!

・このファンタジックで衝撃的な作品を子供の頃に観てたよ。今でもアクションフィギュアを持ってる。

・私が最初に見た仮面ライダーはこれだったよ。日本の仮面ライダーを知った今では、このOPは冗談にしか思えない。




全体的に不評な意見が多いですね。
実際に作品の内容が分からないので何とも言えませんが、オープニングを観ただけで元の作品から大きく変わっていることだけは分かる。

やっぱり、仮面ライダーをそのままの内容で放送することはアッチじゃ難しいのかなぁ。

残念ながらドラゴンナイトは向こうで放送が打ち切られてしまいましたが、次に仮面ライダーが向こうで作られる時はもう少し原作に近い内容にしてほしい。
でも噂によると向こうでは女性戦士がいないと駄目ということで、数ある作品の中から龍騎が選ばれたのもファムがいるからだそうなので難しいのかもなぁ。

KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT BOX VOL.1 [DVD]KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT BOX VOL.1 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2010-06-21
売り上げランキング : 587
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Boisterous Bone(騒がしい骨) at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Special(特撮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。